前田秀高よりごあいさつ               
 
  
   皆さん、人間は必要な情報の約8割を「目」から得ているって知っていますか?
       そうです、「目」は我々が快適な日常生活を送っていくにあたって、
       最も重要な情報源なのです、目に少しでも異常を感じれば、放っておくのは危険です。

     目の病気の中には、緑内障や糖尿病網膜症のように自覚症状がないまま、知らず
     知らずのうちに病気が進行してしまい、自覚症状がでてきた頃には既に手遅れとなっ
     てしまう病もあります。
        また、片目だけの異常は、普段両眼で物をみている我々には気づきにくく発見が
        遅れてしまう危険性もあります。

           現代は情報社会となり情報の多くが眼から入ってくることを考えれば、
           Quality of Visionを保って快適な暮らしをしていくためにも、眼の健康に関しては
           常日頃から十分に留意を払っておく必要があります。

     前田眼科は、地域の皆さんの「かかりつけ眼科」として、コンタクトから白内障/緑内
     障手術まで、こどもから大人まで、皆様の目の
健康を保つための努力をスタッフ一丸
     となって考えていく医院を目指して開院しました。

    平成206月に当院が谷町4丁目駅の駅前に開業して以来、小生は「名医」よりも
  「良医」でありたいと願い、訪れる患者さん一人一人の笑顔が見たくて、開院以来、
  その思いを心にきざみ地道に診療を続けて参りました。
  
  開院当初は訪れる患者さんも少なく、ひっそりとした診療でしたが、皆さんのご支援の
  おかげで、
6年間に14,000名を超える方にご来院頂くことができました。
  
  これも一重に皆様のご支援の賜物と私、スタッフ一同感謝しております。
  今後も初心を忘れず、皆様の為になる
医院を目指していきます。

  院長 前田秀高  index⇒ 院長あいさつ  経歴 資格 所属学会  書籍執筆



[前田眼科]
  「経歴」

 平成6年医師免許取得。
 神戸大学眼科助手を経て北野病院眼科副部長。
 平成20年春から前田眼科院長。
 専門は緑内障手術、白内障手術、小児眼科

 「資格」                               「所属学会」
医学博士 日本眼科学会
日本眼科学会 日本緑内障学会
日本眼科学会認定眼科専門医 日本眼科手術学会
ボトックス治療認定医 日本臨床視覚電気生理学会
ページトップに戻る       
 
 TOP
 前田眼科医院長  前田秀高
 
 大阪市谷町4丁目前田眼科院内案内
 
 大阪市谷町4丁目前田眼科心がけ
 大阪市谷町4丁目前田眼科診察内容
 大阪市谷町4丁目前田眼科手術案内
 大阪市谷町4丁目前田眼科目の病気情報
 
 大阪市谷町4丁目前田眼科ホームドクター制案内
 
 大阪市谷町4丁目前田眼科外国人相談窓口
 
 大阪市谷町4丁目前田眼科パンフレット
 大阪市谷町4丁目前田眼科アクセス
 大阪市谷町4丁目前田眼科院内所在地
 大阪市休日診療
  [書籍執筆]

院長はこれまでに、緑内障」を始め眼科疾患に関する多数の論文発表、書籍執筆
などを行って参りました。ここでは、近年出版分(
2004年以降出版分のみ記載)
で院長が一部を分担執筆した書籍をご紹介させていただきます。

 眼科の教科書です。
緑内障の項の一部を執筆しています。
 眼科専門医試験過去問題集。院長は「緑内障」の項目の解答を執筆しています  緑内障の視神経乳頭変化について。
 「ものが見えるしくみ」についてわかりやすく説明しています  「眼圧に影響する因子」について読者からの疑問に回答しています 「目薬のついてよくある質問」について回答しています。 
     
緑内障手術について分担執筆しています。  神経眼科と正常眼圧緑内障との関係について 眼科手術に伴う緑内障について分担執筆しています 
     
米国における緑内障多施設疫学調査について  正常眼圧緑内障について  緑内障手術について
(基礎編)
 
 
 緑内障手術について
(実際編)
緑内障手術のコツについて執筆しています  緑内障手術における眼底変化の特徴について執筆しています 
     
ページトップに戻る
 院長  前田 秀高 
 
いつでもご気楽に 
         眼の相談にお越し下さい    
           そしていつまでも 快適な
                     “「視」私生活“を保ちましょう